内職にかかる税金 サラリーマンの場合

企業に勤めている方など給付がある方の内職での税金の説明です

 

主婦の方や働いていない方給付のない方は「主婦の場合」のページを

ご覧ください

 

          給付のある方の内職にかかる税金

 

給付の収得がある方は内職で年間に約20万円以上の利益があった場合

税金を支払う義務が発します

 

20万円と言うのは経費を全て引いた額のことです

例えば経費に年間7万円かかったとしたら27万円以上の収得があった場合に

支払いの義務が発します

 

確定申告のさいに収入の計算をする場合は

1月から~12月までの間に得た収入になります